ヌエボ・ラージョ・ヘラルド日本版 #rayovallecano

ダビド・コベーニョ氏、ラージョのスポーツダイレクターに就任。

ラージョ・バジェカーノの正GKとしてラージョを支えていたGKといえば、ダビド・コベーニョ氏。

 

そのコベーニョ氏が、このたびラージョ・バジェカーノのスポーツダイレクターに就任することになりました。

契約期間は3シーズンとのこと。

 

当面の間は、ミチェル監督とタッグを組みチームを引っ張ることになります。

 

コベーニョ氏は、ラージョのトップチームで

GKとして8シーズンプレーしました。

 

その間、137試合に出場しています。

プリメーラで31試合、セグンダで99試合、コパで7試合)

許したゴールは172ゴール。

 

ぶっちゃけすっごくいいGKではなかったものの、

キック力がかなりあった記憶があります。

なお、エルチェ戦ではゴールを記録しています。


f:id:sandplover_petro:20170622063359j:image