ヌエボ・ラージョ・ヘラルド日本版 #rayovallecano

【リーガ2015-2016】第4節;ラス・パルマス0-1ラージョ


f:id:sandplover_petro:20150921202901j:image
 
 
結果は、新加入のハビ・ゲラがあげた値千金のゴールでラージョが勝利しました。ラージョは2015-2016シーズンの初勝利となります。昇格組に対して敵地で確実に勝ち点3を手にしてのは大きいですね。
 
 
審判への「オマエの母さんデベソ(かなり意訳)」発言により4試合の出場停止となったMFエーベルト、怪我で右サイドバックのティトとセンターバックのゼ・カストロを欠くなかなか厳しい布陣で臨むことになりました。
 
サイドバックはキニが入ると予想されてましたが、普段は左サイドバックのナチョが入りました。左サイドバックには、満を持してラトが戻ってきました。
 
ナチョは、以前ラージョで一緒にプレーしていたMFジョナタン・ビエラと相対することになりました。
 
右サイドMFには前節デポル戦でゴールを決めたエンバルバが、左サイドMFはべべがスタメン。
 
ベンチ入りはこんな感じ。あの中国人もベンチにはいたようです。
 

f:id:sandplover_petro:20150921170913j:image
 
試合は、以前ラージョに在籍していたMFジョナタン・ビエラに引っ掻き回される展開に。序盤でMFバエナとCBアマヤがイエローカードをもらってしまう厳しい展開に。。しかし、ジョナタン・ビエラの相変わらずの決定力のなさに助けられたようです。パブロ・エルナンデスはほとんど消えてしまう体たらくだったようです(悪い時のアルベルト・ブエノみたいな感じかな、と)。
 
前半終了間際の42分に、混戦の中からトラショラスがヘディングでゴール前にパスを出します。このパスに反応し飛び出したのがFWハビ・ゲラ。GKがボールに触る直前にボールに触り、ボールはゴールイン。多少オフサイドっぽかったようですが、ゴールと認められてラージョが先制します!これが、ハビ・ゲラにとってラージョ移籍後初となるゴールとなりました。前半は、ラージョがリードして折り返します。
 
53分には、右サイドのエンバルバを下げ、ホサベを投入します。ナチョとラトが揃ってイエローカードをもらってしまいますが、試合そのものはラージョが支配し始めました。75分にはハビ・ゲラが下がりマヌーショが入り、87分にはべべに代わりキニが出場します。結局試合はこのまま終わり、ラージョが今シーズン初勝利をあげました。
 
ラージョ・ヘラルド紙によると、この試合では左サイドバックのラトと、センターバックディエゴジョレンテがとにかく良かったようです。
 
ラトは左サイドをしっかり固め、サイドや中央にも進出し左サイドを制圧したようです☆
 
ディエゴジョレンテは、プリメーラでの試合経験がほぼないにも関わらず堂々たるプレーぶりを披露し、最後尾からしっかりとチームを支えていたようです。
 
パブロ・エルナンデス、それにハビ・ゲラやマヌーショ、べべはよく動いていたようです(パブロ・エルナンデスに関しては、前半は消えていたので後半は盛り返したようです)。