ヌエボ・ラージョ・ヘラルド日本版 #rayovallecano

リーガ第13節:アルメリア0-1ラージョ・バジェカーノ

ラージョ・バジェカーノは、アウェイでアルメリアと対戦しました。

 
結果は試合終了間際にカクタがあげたゴールを守りきり、0-1で勝利しました。敵地での勝ち点3は、なかなか貴重です!
 
 
この日は、トラショラスと共に中盤を支えているMFバエナが出場停止。かわりにグラナダから期限付き移籍をしているMFファタウが先発メンバーに抜擢されました。
 
また、右サイドバックはキニが務め、若干懸念になっている左サイドバックにはティトが入りました(ナチョ、ちょっと立場が悪いですね・・・)。
 
センターバックは、アブドゥアイエとアマヤのコンビでした。ゼ・カストロは、胃腸炎のため遠征に帯同していなかったそうです。
 
 
試合展開は「前半は良くなかったものの、後半に盛り返した(パコ・へメス監督のインタビューより)」ようです。
 
試合終了間際の85分に、アルベルト・ブエノの左足でのパスを、カクタが右足でゴールに叩き込んだそうです。なかなかお洒落なゴールだったようです。試合後、カクタは「あれは左足で決めたゴールではないね(笑)」と話していたそうです。
 
この勝利で、ラージョは5勝2分6敗としました。勝ち点は17、順位は10位としています。降格圏との勝ち点差は7です!
 

f:id:sandplover_petro:20141202211047j:image
 
ただ、この試合でティトがイエローカードをもらってしまい、次節セビージャ戦に出れなくなってしまいました。。次節は、右サイドバックはキニ、左サイドバックはナチョになりそうです。
 
 
GK:クリスチャン・フェルナンデス
DF:キニ、アブドゥアイエ、アマヤ、ティト
MF:トラショラス、ファタウ、リカ、アルベルト・ブエノ、カクタ
FW:レオ